Pick up artists

唐仁原希
作品情報:I'm so proud of you / 2019年作 / 194×130.3cm / キャンバスに油彩

ヴォイスギャラリー(MATSUO MEGUMI+VOICE GALLERY pfs/w)
1986年開設。主に京都拠点の若手・中堅作家を紹介。現代美術。

アーティスト:唐仁原希(とうじんばら・のぞみ)
1984年 滋賀県生まれ。京都市立芸術大学・同大学院で学び、2020年に博士号を取得しました。油彩の古典的な描画方法とゲームやアニメの世界を融合させ、半人半獣の少女や少年が多く登場するのが作品の特徴です。幅数メートルの大作には、さまざまな登場人物や不思議な情景が重なる「群像」を描くことも多く、美術の専門家からの評価に加え、幅広い年齢層の一般の鑑賞者をも惹きつけています。SNSを通じて、アメリカ、ギリシャ、ロシアなどにもファンを持っています。

<西洋の古典絵画や児童文学、日本のポピュラーカルチャー(漫画やアニメ、ゲーム)などのアイコンを利用しながら、観る人の記憶に働きかける絵画を制作しています。私の作品には具体的な物語は設定されていません。作品を観た人がその内容を読み解き、その人独自の物語を想像することが、制作の目的の一つとなっています。>(唐仁原希HPより)

数々の個展やグループ展出展に加え、受賞歴には、2014年滋賀県次世代文化賞、2015年京都市芸術新人賞・「琳派400年記念 京都府新鋭選抜展」京都産経新聞社賞、2016年「損保ジャパン日本興亜美術賞展 FACE2016」 優秀賞など。パブリックコレクションには、京都市美術館・徳島県立近代美術館。このたび、第24回岡本太郎現代芸術賞展に入選。2021年2月下旬に川崎市岡本太郎美術館に出展予定。

-----
ヴォイスギャラリー 次回展示
展示名:杉浦美江ドローイング展「あたらしい交換日記」
会期:2020年11月27日(金)・28日(土)・29日(日)・30日(月)*4日間限り
時間:13~19時
住所:京都市下京区筋屋町147-1
アクセス:阪急電車「烏丸」・地下鉄烏丸線「四条」または阪急電車「京都河原町」より徒歩8分。京都市バス「四条河原町」より徒歩8分。ライブハウス「磔磔」から南へ約30m東側。
URL:http://www.voicegallery.org
 

アート導入・イベント開催について、
お気軽にご相談ください。

CONTACT