News
2019.10.01 Tue

現代美術家 高山夏希とブルックス ブラザーズが初コラボレーション


エイベックスとエージェント契約をしている高山夏希がDESIGNART TOKYO 2019内にて、200年以上の歴史をもつブルックス ブラザーズとコラボレートします。
本企画展では、高山初となる立体作品を発表します。傷や汚れにより販売することができなくなったシャツやネクタイを再利用し、新たな作品へと転換しています。
 
PR動画:
"Mnemosyne" Natsuki Takayama x Brooks Brothers

創立以来200年以上の歴史の中で絶えず革新的な製品やサービスを提供し、何世代にもわたり歴代米大統領をはじめとする顧客に愛され続けてきたブルックス ブラザーズ。
その伝統を、人物や動物をモチーフに幾重にも色彩を積み重ねた凹凸のある質感を特徴とし、世界の包括的な捉え方を提示する高山夏希が、ブルックス ブラザーズの歴史を紐解きながら、衣服に棲みつく記憶をアートとして表現します。
日本初の旗艦店であるブルックス ブラザーズ 青山にて伝統と革新、クラシックとアヴァンギャルドが融合する世界観をお楽しみください。
初日10月18日のレセプションパーティーでは高山夏希のアートをイメージしたオリジナルドリンクを用意しております。
 
◆高山夏希 × Brooks Brothers 「Mnemosyne(ムネモシュネ)」詳細
場所:ブルックス ブラザーズ 青山(〒107-0061 東京都港区北青山3-5-6)
日程/詳細:10月18日(金)~10月27日(日)
11:00-19:30(10月18日は21:30まで)
www.brooksbrothers.co.jp
 
◆高山夏希プロフィール
1990年 東京生まれ
2016年 東京造形大学大学院 造形研究科 美術専攻領域 修了
平面主体の若手美術家で、2018年にはアパレル(Vivienne Tam)とのコラボ、西武渋谷店全館のプロデュース、ウィンドウディスプレイ監修。2019年、エイベックス株式会社と契約。2020年VOCA2020出品。
オフィシャルサイト:
www.natsukitakayama.com
 
◆DESIGNART TOKYOとは
毎年秋に開催される 日本最大級のデザイン&アートフェスティバル。「Emotions ~感動の入り口~」をコンセプトに、世界中のインテリア・ アート・ファッション・フードなどがジャンルを越えて集結します。東京の街をアートで彩り、各展示を回遊して街歩きを楽しめる、まさに 東京の街全体がミュージアムになる 10 日間。自身が見惚れるものを見つけ購入する事ができる特別な期間です。今年は 100 会場以上、のべ 20 万人 ( のべ 12 万人 /2018) の来場者を目指します。
http://designart.jp/designarttokyo2019/
 
◆エイベックス美術家エージェントプロジェクト
常に時代のスターをつくり、人の才能を最大化することをコアに事業を多角的に展開してきたエイベックスと、創業時より一貫して若手美術家の育成に努めてきたMeltingPotの2社がタッグを組み、2019年7月より開始。
このプロジェクトを通じて、2社の強みを生かした美術家のエージェントモデルを確立し、既存の方法にとらわれない新たな手法での美術家の多角的な活動やプロモーションの支援から、交渉力や語学力といった、美術家にとって世界を舞台に活躍する際に必要となる基礎的な武器までを補完することにより、日本から世界的に著名な美術家の輩出を目指します。

アート導入・イベント開催について、
お気軽にご相談ください。

CONTACT