News
2021.07.05 Mon

〈 スリープウェアを身近な野菜や植物で染めよう サスティナブルな生活へ 〉 美術家 山本愛子 × ブレインスリープ を開催します。

おうち時間が増え、自らの周りに気を配り、生活を豊かに、時間をより大切にする人は多くなったのではないでしょうか。

特に、睡眠時間は、人生のうち1/3 をも占めると言われています。

ブレインスリープ社のスリープウェアを、染の技術で作品を展開する美術家 山本愛子とともに、廃棄食材や草木染でユニークに生まれ変わらせるワークショップを限定10名様で、開催します。

スリープウェアをお好みの色合いで染め、当日そのままお持ち帰りいただけます。お取り扱いの注意事項に関しては、当日ワークショップ内でお伝えさせていただきますが、長く使用いただけるものとなります。


スリープウェア・上下セット(S/M/Lサイズからお選びいただけます)
オーガニックコットン100%
天竺素材で抗菌防臭・消臭機能付

 
山本愛子
主に染織技術とそのエッセンスを元に作品を制作している。糸や染料など自然からの生命を得た素材が持つ循環性や土着性について考え、アジアを中心としたフィールドワークを行うほか、自身で染料になる植物を育てることにも取り組む。
2019 中国美術学院インターメディアアート科 研究生
2017 東京藝術大学大学院先端芸術表現科 修了


  作品《あわいのはた −12種の草木による−》

横須賀にアトリエを構える山本は、自ら畑を耕し、藍をはじめとした様々な植物を育てることに取り組んでいる。近所の方と関わり合い、畑から収穫した植物や身近な野草のほか、国内外で採取した植物も用いて、草木から抽出した色素で染めを行う。

「あわいのはた」は、藍・びわ・玉ねぎ・よもぎ・クルミなど、様々な草木によって染められた絹布を、縫い合わせてコラージュしながら形づくられた旗である。





過去のワークショップの様子

ワークショップ詳細
開催日:2021年7月18日(日)13:00 - 16:00
実施場所: 3331arts chiyoda (https://www.3331.jp/)
住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14

参加料:税込5000円(当日会場にて現金払い)
人数:限定10名

サイズ:S,M,Lからお選びいただけます。

  • S:153~165cm
  • M:165~175cm
  • L:175~185cm

参加対象:Sサイズ以上のパジャマ着用可能の成人。お子様を連れて一緒に参加することは可能。
参加方法:お申込みいただいた方に集合場所、ご希望サイズに関して等、別途メールにて連絡差し上げます。

主催:株式会社ブレインスリープ、エイベックス・ビジネス・ディベロップメント株式会社(avex art agency project)

アート導入・イベント開催について、
お気軽にご相談ください。

CONTACT